発表会まで1カ月 2019.11.20

朝晩の冷え込みが顕著になってきました。

すっかり冬支度です。

発表会まで1カ月。生徒たちもお尻に火がついたようで、仕上げにピッチを上げています。

発表会の選曲は毎年、生徒たちの希望を最優先しています。

ですから皆、張り切っています。このために日々のレッスンを頑張っていると言っても良いと思います。

今年は、受賞コンサートやコンクールの他に、私の母校(国立音大)の記念イベントで
nhkの「らららクラッシック」などで解説してらした堀朋平先生のレクチャーコンサートがありました。
卒業生に混ざって私の教室の生徒も出演させていただきました。

イベントの写真です。

レクチャーコンサート風景その1

レクチャーコンサート風景その2

レクチャーコンサート風景その3

レクチャーコンサート風景その4

レクチャーコンサート風景その5

2019.9.5

千葉ピアノ教室ちびっ子クラス募集

朝晩の空気がすっかり変わり、街の景色も心なしか輪郭を成してきたように思います。

すっかりブログの更新をさぼってしまい、生徒たちから叱られてしまいました。

でも、さぼった分ニュースは沢山あるんですよ!

これから少しずつお伝えしますね。

今日はちびっ子クラスのお話です。

今年、3歳から5歳の就学前の生徒が数人入会し元気にレッスンに通っています。

皆すっかりレッスンにも慣れ各々の個性が音楽にも現れるようになりました。

始めの挨拶から、お歌、音あて、和音、初見、ピアノ教材の宿題、リズムと

盛り沢山ですが、お稽古中は間髪を入れずテキパキするのが私流。

よくついてきてくれます。特に初見の練習は集中力MAX!

私もちょっとびっくりしています!

言った事を確実に実行します。「先生の時計と一緒よ」との掛け声に

しっかりリズムと音を刻みます。

よく、遊びながらピアノをというフレーズを目にしますが、私の教室は

ちびっ子であっても決められた時間はそれに集中させます。お約束です。

この秋、ちびっ子クラスの進歩が思いもかけず目ざましいので時間枠を増やし、

3名のちびっ子募集します。

これからピアノレッスンをお考えの方々、お問い合わせ下さい。

なお、ピアノ(電子ピアノ可)をお持ち又は、購入予定の方に限らせていただきます。

もちろん、小学生、中学生、高校生、大学生(隔週、月1回レッスン可能)

受験生、コンクール希望者歓迎です。

さあ、この秋から音楽のある暮らし、始めましょう!

2019.2.19

積み木並べ
二月も半ばを過ぎ、春の便りも聞かれるようになりました。何とは無しに気持ちも華やぎます。

私の教室には幼稚園や保育園の年少、年中、年長組の子供達が『プレピアノコース』のレッスンに通っています。とっても楽しいです!私が楽しませてもらっています。

私はかつて東京の大手幼児教室で、小学校受験の講師をしていました。小学校受験には賛否両論あるでしょうが、ここで学んだことは「聞く力」は全てを制すということです。ですから『プレピアノコース』ではかつてのノウハウを生かし、多方面からのアプローチで音楽教育を進めています。

音当ての得意なKちゃん、和音大好きなN君、初見演奏に集中力を発揮するS君。皆、得意分野がはっきりしていますが共通して大好きなのがリズムです。色々なバージョンがありますが、積み木並べは特に人気があります。

さあ、今日はどんなレッスンドラマが見られるでしょうか?楽しみです!

2019.1.21

ピティナ入賞者コンサート
昨日、ピティナ入賞者コンサートが響ホールで開催されました。私の教室からも2名が出場しました。無事に演奏を終えて、私もホッとしております。

皆さん立派な演奏で、コンクール審査とは違いのびのびと演奏されていました。こういう経験を積んで上達するのですね。

来週はまた別の入賞者コンサートが控えています。年々我が教室からも出場が増え、嬉しく思っています。私も勉強を怠ることなく、より良い指導ができるよう努力致します。